指輪型デバイス「Ring ZERO」で家電の操作が可能に! 次世代スマートリモコン「eRemote RJ-3」と連携

By on 2016-02-25

img_1

リンクジャパンは23日、同社の次世代スマートリモコン「eRemote RJ-3」が、ログバーの指輪型ウェアラブルデバイス「Ring ZERO」に対応したことを発表した。両製品を連携することで、指先のジェスチャーで家電製品を操作することが可能になる。

eRemote RJ-3は、赤外線リモコン付きの家電製品をスマートフォンアプリから操作可能にするスマートリモコン。エアコンや照明などをアプリ上でON/OFFでき、外出先からの遠隔操作やタイマー設定も可能となっている。

一方、Ring ZEROは、Bluetoothで連携したスマートフォンを指先のジェスチャーで操作できる指輪型のウェアラブルデバイス。両製品の連携により、各家電を操作するジェスチャーをあらかじめアプリ上で登録しておくことで、スマートフォンに触れることなく、指先のジェスチャーだけで家電製品を操作できるようになるという。

■eRemote | Link Japan – スマートハウスで暮らしをもっと豊かに
http://linkjapan.co.jp/product/eremote/