スマホの操作で音楽が流れだすIoT家具「SOUND TABLE」、Makuakeでクラウドファンディング開始

By on 2016-03-31

img_95686_1

シンガポールに拠点を置く家具ベンチャーのKAMARQ HOLDINGSは31日、クラウドファンディングサイト“Makuake”にて、スマホと連携するIoT家具「SOUND TABLE」の先行予約を開始した。

SOUND TABLEは、スピーカーとUSB端子、AC電源を搭載したテーブル。スマートフォンとBluetoothで連携し、外部スピーカーとして音楽を出力できるほか、専用アプリを使うことで、外の天気に応じた環境音を流し、心地よく目覚めることなどができる。

今回、出品されたのは、ダイニングテーブル2種とローテーブル、ベッドサイドテーブルの4製品。販売予定価格の15〜30%割引での先行予約が可能で、商品出荷は8月の予定。

02

03

■音を奏でるテーブル!『SOUND TABLE』by KAMARQ[カマルク] | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)
https://www.makuake.com/project/kamarq/