次世代IoTスピーカー「Lyric Speaker」を三越伊勢丹が先行販売。透過型スクリーンに歌詞を表示、価格は32万4000円

By on 2016-03-23

d8372-216-296108-1

三越伊勢丹は、SIXが開発した次世代スピーカー「Lyric Speaker」の日本における販売契約を締結し、世界に先駆けて販売を開始する。

Lyric Speakerは、音楽と同期して歌詞を表示する次世代スピーカー。モバイル端末から楽曲を選んで再生すると、スピーカーが自動で楽曲の雰囲気や構成を分析。スピーカー内蔵の透過型スクリーンに、楽曲の雰囲気に合わせたモーショングラフィックで、オンラインから取得した歌詞を表示する。

伊勢丹新宿本店、三越日本橋本店、三越銀座店の3店舗およびオンラインショップで6月より予約受付を開始し、9月以降に発送される予定。価格は32万4000円(税込)。

■「Lyric Speaker」(リリックスピーカー)を世界に先駆け、三越伊勢丹が国内での先行販売を決定!
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000216.000008372.html