生理痛を抑えるウェアラブルデバイス「Livia」がIndiegogoで人気

By on 2016-04-11

livia

クラウドファンディングサイトの“Indiegogo”で、生理痛を抑制するウェアラブルデバイス「Livia」が人気を博している。

Liviaは、疼痛を抑制する“ゲートコントロールセオリー”に基づくウェアラブルデバイス。本体に繋がる2つのパッドを腹部に貼り付けることで、電気刺激により痛みを脳へ伝達するゲートを閉じ、生理に伴う疼痛や痙攣などを抑制できるという。

執筆時現在、すでに目標金額の5万ドルを突破しており、85ドルから先行予約が可能。出荷は2016年10月の予定。

■Livia – The Off Switch for Menstrual Pain
https://www.indiegogo.com/projects/livia-the-off-switch-for-menstrual-pain#/