楽天、ドローン配送サービス「そら楽」を5月9日より提供開始。第1弾はゴルフ場で飲食物やゴルフ用品を配送

By on 2016-04-25

soraraku_drone_img_c

楽天は、ドローンを活用した一般消費者向け配送サービス「そら楽」を5月9日より提供開始する。第1弾として、千葉県御宿町のゴルフ場「キャメルゴルフリゾート」にて提供が行われる。

「そら楽」では、コース内から専用Androidアプリを使って、ゴルフ用品や飲食物を注文すると、ドローンが受取所まで商品を届けてくれる。アプリでは、注文可能な数量を確認できるほか、飛行開始時などにプッシュ通知を受け取ることが可能。なお、運営側では、注文を受けた際に、スタッフが商品を配送用ボックスに梱包してドローンの機体に取り付け、飛行はドローンが自律して行う。

使用するドローンは、3月に楽天が出資した自律制御システム研究所が開発した機体を、両社が共同で改良・開発した専用機「天空」。楽天技術研究所が開発した画像認識技術などを搭載している。

1カ月のサービス提供後、他のゴルフ場への展開を検討するとともに、将来的には、過疎地や山岳地帯での配送、災害時の救援物資の運搬、Eコマース事業においてもドローンを活用することを目指している。

■そら楽: 楽天のドローン配送サービス
http://soraraku.rakuten.co.jp/