嗅覚に訴求する「香りPOP」が販売開始。センサーで客の接近を感知し、食べ物の香りを再現

By on 2016-05-16

デジタルサイネージを中心とした店頭販促ソリューションを提供するimpactTVは、香りによって消費者の嗅覚に訴求する「香りPOP」の販売を開始した。

人感センサーで客の接近を感知し、ファンを使って香りを送出。香料を使って食べ物や飲み物、植物などの香りを再現でき、嗅覚を通じて商品を訴求することができる。

LL_img_102181_1

■株式会社impactTV|電子POPのパイオニア
http://www.impacttv.co.jp/