スマートハウスの専門家「スマートマスター」の第1回認定試験の申し込み受付が開始。試験日は9月4日・7日

By on 2016-05-31

master

家電製品協会は、新しい資格制度「スマートマスター」の初回となる認定試験の実施概要を発表。6月1日より受験申請の受付を開始する。

スマートマスターは、スマートハウスのプロフェッショナルとして、家電製品や住宅設備、エネルギーマネジメントなど、幅広い知識をもって、消費者のニーズに合ったスマートハウスの構築を支援する資格。今年度から導入された。

受験申請期間は6月1日〜7月25日。試験日は9月4日または7日で、いずれかを選択可能。全国主要都市の試験会場にて実施される。

■IoT時代をリードする家と家電のスペシャリスト 『スマートマスター』初回・認定試験の受験申請を開始(PDF)
http://www.aeha.or.jp/nintei-center/uploads/20160531newsrelease.pdf