ダイキンのセンシング技術「エアリトモ」、+Styleで新サービスのアイデア募集。身体に負担をかけずに心拍などを測定可能

By on 2016-06-16

main-1

ソフトバンクが運営する消費者参加型プラットフォーム“+Style”にて、ダイキン工業の生体情報測定技術「エアリトモ」が新サービスのアイデアを募集している。

エアリトモは、身体の下にチューブ状のセンサーを敷くことで、心拍や呼吸、身じろぎなどの生体情報を測定できるセンシング技術。身体に何も装着する必要がないため、高齢者や小さい子どもなどにも負担をかけずに測定できるという。

募集では、エアリトモを使った新サービスの可能性を追求するために、新しい機能や使い方などのアイデアを教えてほしいとしている。

■何もつけないセンサ「エアリトモ」でできる可能性を広げたい!
https://plusstyle.jp/planning/item?id=5