ほっと一息! 明日から使えるIoTジョーク(16/06/29)ロボットモデル

By on 2016-06-29

このコーナーでは、明日の朝礼やランチタイムで使えるかもしれない(?)IoTに関するジョークを紹介します。面白くない、全く実用性がない、ふざけている等のクレームは一切受け付けません。

 

本日のテーマ『ロボットモデル』

 

新聞記者「ファッションショーのモデルをすべてロボットにするというアイデア、とても斬新でした」

デザイナー「今やロボットは人間とほとんど変わらない存在です。ファッションは人間だけのものではない。いつかはこんなファッションショーを開きたいと思っていました」

新聞記者「しかも、今回は観客の多くもロボットだったようですね。新しい時代の到来を感じました」

デザイナー「そうでしょう? それがワタシの……スミマセン、バッテリーが低下してキタノデ、充電させてもらいマスネ」

新聞記者「オヤ、ワタシもバッテリーが少なくなってきたヨウデス。デハ、こちらも充電ヲ……」

 


(担当編集コメント:なるほど、そういう展開ですか。ただ、そんな未来では、ロボットが充電切れで……なんてことも解消されている気がしますが)

お題のリクエスト、ネタ投稿はこちらまで。