PlayStation VRは10月13日発売、4万4980円。対応ソフト40タイトルが続々登場

By on 2016-06-15

20160614-psvr2-thum-thumb-480xauto-35406

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、PS4対応のVRシステム「PlayStation VR」(PS VR)を10月13日に発売する。6月18日より予約受付を開始する。

PS VRは、本体のVRヘッドセットによる映像と3Dオーディオ技術の連動により、臨場感のあるPS4のゲームを楽しめるVRシステム。ゲームを楽しむには、PS VRのほかPlayStation Cameraが必要。価格はPS VR単体が4万4980円(税抜、以下同)、Camera同梱版が4万9800円。また、一部ゲームで必要なPlayStation Move モーションコントローラーも4980円で販売される。

本体発売と同時に専用タイトル『THE PLAYROOM VR』が無料配信されるほか、40本を超える対応タイトルが順次発売される予定。

■PlayStation®4専用バーチャルリアリティシステムPlayStation VR 日本国内2016年10月13日(木)発売
http://www.jp.playstation.com/info/release/nr-20160614-psvr.html