FiNCがウェアラブル大手Fitbitと提携。活動量計で取得したデータを連携可能に

By on 2016-07-27

finc

法人向け健康管理サービスを提供するFiNCは、ウェアラブル活動量計メーカーの米Fitbitと提携することを発表した。

提携により、Fitbitの活動量計で取得したライフログデータを同社の公開APIを経由して、FiNCが提供するサービスと連携可能になる。具体的には、睡眠時間や心拍データなどを自動で反映でき、ユーザーは手間をかけずに、より精度の高い健康状態をスマートフォンアプリで確認できるとする。

サービス開始は8月1日より。対応デバイスはFitbit BlazeおよびFitbit Charge HR。FiNCでは、FitbitデバイスとFiNCサービスを組み合わせたウェルネスパッケージを販売する。

■FiNCウェルネス経営のさらなる浸透を目指し ウェアラブル世界大手Fitbitと提携
https://finc.com/fincウェルネス経営のさらなる浸透を目指し-ウェア/