ほっと一息! 明日から使えるIoTジョーク(16/07/05)スキャンダル防止センサー

By on 2016-07-05

このコーナーでは、明日の朝礼やランチタイムで使えるかもしれない(?)IoTに関するジョークを紹介します。面白くない、全く実用性がない、ふざけている等のクレームは一切受け付けません。

 

本日のテーマ『スキャンダル防止センサー』

 

助手「芸能人向けに『スキャンダル防止センサー』を開発しました」

博士「確かに最近は芸能人のスキャンダルが多いからな。それで、どんな仕組みだ?」

助手「今回、私が着目したのは謝罪会見です。謝罪会見で失敗すると、よりイメージが悪化してしまいますが、あれだけ大量のフラッシュを浴びている状況では、平常心を保つのが困難です」

博士「まあ、そうだな」

助手「そこで、このスキャンダル防止センサーを身につけていれば、照度センサーが大量のフラッシュを感知したときに、ここの扉が開いてサングラスが出てきます。サングラスをかけて、平常心を保ちながら会見できるわけです」

博士「いやいや、謝罪会見の途中でサングラスをかけるやつがどこにいるんだ!? 余計に叩かれるぞ。しかも、謝罪会見をしている時点で、スキャンダルを防止できていないし! 最初から、やり直し!」

 


(担当編集コメント:全く役に立たないアイデアですね……)

お題のリクエスト、ネタ投稿はこちらまで。