スマホとBluetoothで連携する温度計2製品が+Styleに登場。料理用温度チェッカーと熱中症対策向け温湿度計

By on 2016-07-31

ソフトバンクが運営する消費者参加型プラットフォーム“+Style”にて、香港Electronics Tomorrow製のBluetooth搭載温度計「Bluetooth Cooking Thermometer」「Bluetooth Thermo-Hygrometer」の販売が開始した。

Bluetooth Cooking Thermometerは、調理中の肉やお湯の温度をスマートフォンで把握できる料理専用温度チェッカー。測定部を肉などに差し込んでおくことで、あらかじめ設定した温度になるとスマートフォンへ通知する。2本の測定部は別々に利用でき、2つの調理を同時に行える。価格は8000円(税込)。

d19325-24-651128-1

Bluetooth Thermo-Hygrometerは、設置場所の温度と湿度を測定し、経過を分析することで、暑さ指数をスマートフォンへ通知する熱中症対策向けの温湿度計。バッテリーで動作し、食料庫やワイン保管庫などでカビ予防に活用することもできるという。価格は5800円(税込)。

d19325-24-126390-2

■スマホとの連携で、もう焼き加減で失敗しない!? 肉料理やBBQで大活躍できる、料理専用温度チェッカー!!
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=17
■コンパクトボディに温度、湿度センサーを搭載し、アプリ連動型計測器
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=18