ゼクシィ相談カウンターにコミュニケーションロボットが登場。リクルートテクノロジーズとNTTデータが共同実験開始

By on 2016-07-06

Sota設置イメージ画像

リクルートテクノロジーズとNTTデータは、結婚式場探しなどを相談できる“ゼクシィ相談カウンター”に、ヴイストン社のコミュニケーションロボット「Sota」を設置する実験検証を開始した。

同実験では、結婚式場などに関して相談に訪れた来店者2名に対し、Sota 3体が応対して、ジュエリーに関する情報提供を行う。人間よりロボットが多いなかで、ロボット同士が対話をすることにより、人間の購買意欲に変化が起こるかを検証する。

期間は7月2・3・9・10日の4日間。場所は、ゼクシィみなとみらいカウンターとゼクシィ町田カウンターの2カ所。

Sota対話イメージ画像

■ゼクシィ相談カウンターに、コミュニケーションロボット「Sota」設置(PDF)
http://recruit-tech.co.jp/news/images/20160705_PressRelease.pdf