CANDY LINE、ラズパイに搭載可能なLTE対応通信モジュールを発売。ドコモ系MVNOのSIMを利用可

By on 2016-08-10

ltepi

CANDY LINEは、シングルボードコンピューター Raspberry Piに、LTE通信機能を追加するための拡張ボード「LTEPi for D」を発売した。価格は2万9800円(税抜)。

LTEPi for Dは、NTTドコモのLTE/3G網に対応する通信モジュールを搭載した拡張ボード。nano SIMサイズのSIMカードを装着して使用でき、ドコモ系MVNOのSIMカードも利用可能。

また、Webブラウザ上でフローを作成して、Raspberry Piをクラウドへ接続できるNode-REDベースのフローエディター「CANDY RED」が無償提供される。

■LTEPi for D
http://www.candy-line.io/proandsv.html#ltepiford