Fitbit、呼吸法ガイダンス対応の心拍計搭載トラッカー「Charge 2」を発表。50m防水で水泳対応の「Flex 2」も

By on 2016-08-31

Fitbit-Charge-2_Black_Clock_Stack

フィットビット・ジャパンは、ウェアラブル活動量計の新製品「Fitbit Charge 2」および「Fitbit Flex 2」を発表した。今秋発売予定。

Fitbit Charge 2は、心拍計を搭載して心拍数を測定できるほか、VO2 Max(最大酸素摂取量)から運動レベルや健康状態を認識可能。さらに、呼吸のタイミングを指示する2分間または5分間の“深呼吸セッション”により、心身のリラックスを促す呼吸法ガイダンス機能も備える。

Fitbit-Charge-2_Lineup

Fitbit Flex 2は、水深50mまでの防水性能を備え、水泳時にも装着可能。また、本体をリストバンドから取り外し、別売アクセサリーのブレスレットやペンダントと組み合わせることができる。

Fitbit-Flex-2_Lineup

■フィットビット 最も人気のフィットネストラッカーがリニューアル Fitbit Charge 2およびFitbit Flex 2を本日発表
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000018554.html

■関連記事
Fitbitのスマートウォッチ「Fitbit Blaze」が国内発売。リストバンド型活動量計「Fitbit Alta」も