M-SOLUTIONS、Pepperが免税手続きをサポートする「InboundWorks TaxFree Robo」を提供開始

By on 2016-08-31

news20160831_01-2

ソフトバンク・テクノロジー子会社のM-SOLUTIONSは、サトーと共同で、人型ロボット Pepper向けの免税書類作成サポートサービス「InboundWorks TaxFree Robo」の提供を開始した。

Pepperが集客や免税店であることのPR、商品提案を行うとともに、免税手続きの詳細を説明。客がタブレット画面の選択肢を選んでいき、パスポートをスキャンすることで、購入時に必要な免税書類を発行してくれる。日本語・英語・中国語の3カ国語に対応する。

利用には、M-SOLUTIONSの動作設定アプリ「Smart at robo for Pepper」とInboundWorks TaxFreeレンタルパックへの申込が必要。初期費用は20万円/台、月額料金は4万8000円/台(いずれも税抜)。

■Pepper が外国人の集客、免税手続きを多言語でサポート!
http://www.softbanktech.co.jp/corp/news/press/2016/074/