新宿高島屋「暮らしとロボット展」で遠隔操作ロボ「テレノイド」を1台限定先行予約販売。価格は税込108万円

By on 2016-08-03

d20674-1-425484-1

テレノイド計画は、新宿高島屋で8月14日まで開催中の「暮らしとロボット展」にて、遠隔操作型ロボット「テレノイド」ベータ版の先行予約販売受付および体験会、展示を実施する。

テレノイドは、遠隔操作しながら目の前の人と会話できる小型ロボット。人間としての必要最小限の見かけと動きの要素のみを備え、男性とも女性とも、幼い子とも高齢者とも見えるデザインになっているのが特徴。

先行予約販売は1台限定となり、同展限定価格の108万円(税込)で販売される。来場者のみ抽選にエントリーでき、当選者への発送は10月頃の予定。また、体験会が開催されるのは、8月3日(水)・6日(土)・7日(日)・13日(土)・14日(日)の5日間。

■先行販売予約について
http://telenoid-planning.jp/001-2

■関連記事
英会話ロボット「Musio」、新宿高島屋で8月開催の「暮らしとロボット展」にてタッチ&トライと先行予約販売