DNPとKiiら15社、IoT製品・サービスの開発を共同支援する「IoT支援プログラム」を開始

By on 2016-09-12

大日本印刷(DNP)とKiiなど15社は、企業によるIoT製品・サービスの開発を総合的に支援する「IoT支援プログラム」を、Kiiコンソーシアムを通じて開始する。

Kiiコンソーシアムは、2015年10月に設立されたIoT開発における企業間連携を目指す団体。今回開始するIoT支援プログラムでは、プログラム参加企業がそれぞれ強みとする専門領域や機能を示すことで、IoT製品やサービスの開発に取り組む企業が、必要な専門性をもったパートナー企業を迅速に見つけることを可能にする。

DNPとKiiでは、IoT支援プログラムに関連したオープンセミナーを10月4日15時より開催予定。場所はDNP五反田ビル 1Fホール。参加費は無料、定員は160名で先着順となる。

iot_image

■大日本印刷、Kiiなど15社、企業のIoT製品・サービスの 開発を共同で支援する「IoT支援プログラム」を開始
https://jp.kii.com/news/company/news/consortium.html

■関連記事
Kii、KDDI、DNPが「Kiiコンソーシアム」を設立、IoT分野での企業間連携強化へ