ソフトバンクコマース&サービス、ドローンによる空撮代行サービスを提供開始。DroneAgentと協業

By on 2016-09-30

index_pic_01

ソフトバンクコマース&サービスは、ドローンによる空撮代行サービスの提供を開始した。ドローン空撮マーケットプレイス「DroneAgent」を運営するFLIHGTSと協業する。

同サービスでは、DroneAgentに参画する実績あるベテランパイロットがドローンを操縦し、高品質な空撮画像・動画を撮影する。フライトエリアへの事前連絡や国土交通省への申請などの手続きも代行し、予算やシーンに合わせた最適なプランの提案が可能だとする。

活用例としては、集合写真、結婚式撮影、観光PR動画などを想定。料金は、静止画が5万9800円〜、動画が8万9800円〜(いずれも税抜)。

今後は、ドローンを活用した測量、点検業務などの代行サービスも提供する予定。

■ソフトバンク コマース&サービス、空撮代行サービスを提供開始
http://www.softbank.jp/corp/group/sbcas/news/info/2016/20160930_01/