KDDIなど、カラオケルームでVRコンテンツを配信する実証実験。歌舞伎町のシダックスでHTC Viveを貸し出し

By on 2016-10-12

kddivr

KDDIとKDDI総合研究所は、シダックスおよびポニーキャニオンと連携して、VRコンテンツ配信の実証実験を開始する。期間は10月19日〜11月18日。

実証実験では、東京・新宿のシダックス新宿歌舞伎町クラブ店舗内においてVR専用ルームを設置。希望者にVRヘッドマウントディスプレイのHTC Viveを貸し出し、アーティストのライブや交流イベントのVRコンテンツを体験してもらう。

VRコンテンツの一部は、KDDI総合研究所が開発した自由視点VR技術で制作しており、ユーザーが好みの位置に移動して、自由な視点で視聴体験を楽しめる。また、今後はVR映像のリアルタイム配信も予定している。

■日本初、カラオケチェーンと連携したVRコンテンツ配信サービスの実証事業開始について
http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2016/10/12/2082.html