わが家のPepperを仕事へ駆り出す。一般販売モデル向け管理サービスをダイスが提供開始

By on 2016-10-04

robomane

ダイスは、人型ロボット Pepperの一般販売モデルによる、接客や商品説明を可能にするWebサービス「ロボットマネージャー(ロボマネ)」の提供を開始した。

ロボットマネージャーは、専用プログラムを作ることなく、Webブラウザーだけでセリフの内容やジェスチャー、胸部のタブレットに表示する画像などを設定し、動作させることができるサービス。

利用料金は月額2万8000円(税抜)。なお、全機能を試用できる2週間の無料トライアル期間が用意される。

■ロボットマネージャー
https://www.robomane.jp/