自転車用スマートグラス「Solos」、+Styleで予約販売。走行中に速度やペースを確認可能

By on 2016-10-24

glass2

ソフトバンクが運営する消費者参加型プラットフォーム“+Style”にて、自転車用スマートグラス「Solos」の予約販売が開始した。価格は5万9900円(税込)で、2017年2月末に出荷予定。

Solosは、自転車の走行中に速度やペースなどのデータを表示するスマートグラス。瞳の動きに応じて映像を表示/非表示できるオリンパスの光学技術「光分割方式」を採用し、視界を邪魔することなくデータを確認できる。連続5時間の使用が可能。

同製品は、自転車のアメリカ代表チームにも採用されている。

glass1

■リオ オリンピック メダリストチームが認めたサイクリストに最適化されたスマートグラス「SOLOS(ソロス)」
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=28