トヨタ、コミュニケーションロボット「KIROBO mini」を2017年発売。スマホと連携して、何気ない会話を楽しめる

By on 2016-10-04

001

トヨタ自動車は、スマートフォンと連携して使用する小型のコミュニケーションロボット「KIROBO mini」を発表した。2017年の発売を予定しており、東京都・愛知県の一部では、今冬、先行販売を実施予定。

KIROBO miniは、専用アプリをインストールしたスマートフォンとBluetoothで連携することで、さまざまなしぐさや会話ができるコミュニケーションロボット。座高10cmの手のひらサイズで、本体に搭載したカメラにより人の表情を読み取って感情を推定し、それに寄り添った会話などを行う。また、コネクテッドカーやスマートホームとの連携も可能。

本体価格は3万9800円(税抜)、専用アプリの使用料は月額300円程度を予定している。

■トヨタ自動車、いつも寄り添い、心を通わせるコミュニケーションパートナー「KIROBO mini(キロボ ミニ)」を発売
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/13785130