スマートロック「Akerun」、事業者向けAPIのβ版を公開。チャットツールやメールとの連携が可能に

By on 2016-11-09

akerun

スマートロック「Akerun」を提供するフォトシンスは、事業者向けサービス「Akerunオンライン鍵管理システム」のAPIである「Akerun API(β版)」を公開した。

Akerun API(β版)を活用することで、同システムの入退室履歴を用いた機能連携が可能になる。たとえば、会議室への入室をチャットツールに自動投稿できるほか、当日の初出社/最終退社を管理者へメール通知することができる。また、勤怠管理システムとの連動も行える。

同API公開にあわせ、開発者向けサイト「Akerun Developers」も開設。さらに、同APIを活用した新しいIoTツール/サービスの創出を目的として、モニターキャンペーンを実施する。モニターは、Akerun Pro Starter KitおよびAkerunオンライン鍵管理システムを3カ月無料で利用できる。なお、応募多数の場合は抽選となる。

d11385-20-597111-2

■スマートロック「Akerun」、API公開でさまざまなサービスとの連携が可能に! ~3か月無料モニターキャンペーン実施~
http://photosynth.co.jp/akerunapi/

■関連記事
オフィス向けスマートロック「Akerun Pro」が発売。NFCに対応し、Suicaでも解錠可能