日本初の夜間ドローンレース、ハウステンボスで2017年2月開催

By on 2016-12-02

dronerace

ハウステンボスと日本ドローンレース協会(JDRA)は、日本初の夜間ドローンレース「ジャパン・ドローン・チャンピオンシップ in ハウステンボス」を2017年2月17日〜19日に開催する。

ハウステンボスのLEDイルミネーションを舞台として開催される夜間のドローンレース。ヘッドマウントディスプレイを装着し、最高時速150kmに達する高速な飛行で競うFPVレーシングのほか、目視飛行レーシングを実施。FPVレーシングには、12月11日に開催される全国ドローンレース選手権の上位入賞者を招待する。

さらに、夜空から街並みを撮影するLEDイルミネーション空撮コンテストも実施する。各レース、コンテストとも一般参加が可能。後日、JDRAのホームページにて募集を行う。

■世界最大「光の王国」×日本初「夜間ドローンレース」の饗宴『ジャパン・ドローン・チャンピオンシップinハウステンボス』を開催
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000166.000011622.html