店舗向けAI搭載監視カメラ「アースアイズ ee1-R」が2017年1月発売。侵入や万引きを未然に防止

By on 2016-12-15

ll_img_117987_1

アースアイズは、店舗向けAI搭載監視カメラ「アースアイズ ee1-R」を2017年1月に発売する。

アースアイズ ee1-Rは、AI搭載により、人と物を区別して認識するほか、人の異変や不審行動を感知できる監視カメラ。不審行動を感知した際に、不審者への声掛けや、管理者のスマートフォンへの通知を行うことで、万引きなどの犯罪を未然に防ぐことができる。

本体価格は8万5000円、法人向けの月額利用料が2350円(いずれも予定、税抜)。

■世界初!「五感」搭載AI-ロボカメラ アースアイズ  2017年1月より店舗向けee1-R発売!
https://www.atpress.ne.jp/news/117987