ビジネス

ビジネス

イグニション・ポイント、スマホを利用した防犯サービスを手がける新会社を設立

イグニション・ポイントは2日、侵入を検知する機器とスマートフォンアプリを活用したホームセキュリティサービスを提供する新会社「Secual」を設立した。 同社は、新会社の社名と同名のホームセキュリティサービス「Secual」を開発し、一...
ビジネス

パンタグラフ、眼鏡型デバイスを活用した遠隔ガイドシステム「guide glass」を開発

パンタグラフは1日、Google Glassなどの眼鏡型ウェアラブルデバイスを活用し、遠隔から周囲の状況に関する案内や説明をするシステム「guide glass」を開発した。 guide glassは、眼鏡型ウェアラブルデバイスで取得...
ビジネス

Google、“布”でスマホ操作を実現する「Project Jacquard」 – リーバイスと提携へ

Googleは5月29日、スマートフォンなどと連携する衣類や家具を開発するプロジェクト「Project Jacquard」において、リーバイ・ストラウス(以下、リーバイス)と提携すると発表した。 Project Jacquardは、衣...
ビジネス

DeNA、無人運転タクシーの事業化を目指す新会社「ロボットタクシー」を設立

DeNAは29日、自動運転技術を活用した旅客運送事業の実現に向けて研究・開発を行う合弁会社「ロボットタクシー」をZMPと共同で設立した。 ZMPは、自動車の各センサーから情報を収集し、その情報をクラウド上で解析することで、クルマの運転...
ビジネス

ヒュンダイ、「Android Auto」を市販車で世界初採用へ

Hyundai Motor Americaは26日、米国向けの中型セダン「Sonata」の2015年モデルにGoogleが開発した車載システム「Android Auto」を世界で初めて搭載すると発表した。 Android Autoは、...
ビジネス

Huawei、わずか10KBのIoT機器向け超軽量OS「LiteOS」を発表

Huawei Technologiesは20日、手動設定なしでネットワーク接続が可能な技術を搭載した軽量なIoT機器向けOS「LiteOS」を発表した。 LiteOSは、さまざまなIoT機器で動作するように設計されたファイルサイズ10...
ビジネス

カヤック、企業のIoTプロダクト開発を支援する「IoT制作室」を開始

面白法人カヤックは21日、IoT関連の製品やサービスの開発を考えている企業を対象に、ヒアリングから製品化までを行うサービス「IoT制作室」を開始した。 IoT制作室は、IoTに関わる製品・サービスを受託開発する企業向けサービス。開発プ...
イベント

日本システムウエア、ゴミの蓄積状況を監視できるスマートゴミ箱「BigBelly Solar」 – IoT/M2M展

日本システムウエアはIoT/M2M展にて、ゴミの蓄積量などを管理し、回収の効率化を図れる自治体向けの屋外用ゴミ箱「BigBelly Solar」を展示した。 BigBelly Solarは、ゴミがどのくらい溜まっているかを中に設置した...
イベント

NTTドコモ、車両情報を収集して蓄積する新サービスを参考出展 – IoT/M2M展

NTTドコモは、13日〜15日に開催された「第4回 IoT/M2M展」で、自動車のさまざまな情報を収集し活用する新サービスを参考出展した。 同サービスでは、自動車の自己診断機能を利用するためのOBD2対応ソケットに接続する専用端末によ...
ビジネス

リコー、IoTへの応用も想定した「発電ゴム」の開発に成功

リコーは18日、圧力や振動によって発電する柔軟な材料「発電ゴム」の開発に成功したと発表した。加工など応用が効きやすく、その性能を生かしてIoT分野への進出を目指している。 「発電ゴム」は、柔軟性と発電性の高さが強みの発電材料。発電材料...