ウェアラブル

デバイス

ウェアラブル端末の販売台数は前年の1.8倍、高機能化により平均単価は上昇。GfKジャパン調べ

GfKジャパンは、ウェアラブル端末の販売動向と購入・利用実態について調査し、結果を発表した。 調査によると、2015年度のウェアラブル端末の販売台数は、前年比83%増と拡大。とりわけ、スマートウォッチの販売台数はApple Watch...
デバイス

生理痛を抑えるウェアラブルデバイス「Livia」がIndiegogoで人気

クラウドファンディングサイトの“Indiegogo”で、生理痛を抑制するウェアラブルデバイス「Livia」が人気を博している。 Liviaは、疼痛を抑制する“ゲートコントロールセオリー”に基づくウェアラブルデバイス。本体に繋がる2つの...
デバイス

指のジェスチャーでPCを操作できるウェアラブルデバイス「BIRD」、ドスパラが予約販売を開始。4月中旬より発送予定で税別4万9800円

ドスパラは25日、指のジェスチャーでPCを操作できるウェアラブルデバイス「BIRD」の予約販売を開始した。同社通販サイトにて予約でき、4月中旬より発送予定。価格は4万9800円(税別)。 BIRDは、イスラエルのMUV Int...
ライフ

犬用ウェアラブルデバイス「INUPATHY」、Indiegogoでクラウドファンディング開始。愛犬の感情を分析してLEDランプで通知

犬用ウェアラブルデバイス「INUPATHY」が、クラウドファンディングサイトのIndiegogoに登場した。同製品を開発したのは、東京・秋葉原のDMM.make AKIBAに拠点を置くスタートアップ企業のイヌパシー。 ...
デバイス

ビッグローブ、ウェアラブルデバイスも開発可能なIoT開発キット「BL-01」を提供開始。福島県会津若松市の実証実験に採用

ビッグローブは2日、IoTゲートウェイ端末やウェアラブルデバイスを開発可能なIoT開発キット「BL-01」の提供を開始した。法人向けに販売され、価格は3万5000円(税別、モバイル回線別)。 BL-01は、GPSや加速度センサー、Bl...
デバイス

クアルコム、ウェアラブル向けプロセッサ「Snapdragon Wear 2100」を発表。25%の省電力、2016年後半にも搭載スマートウォッチが登場

米クアルコムは現地時間11日、ウェアラブルデバイス向けプロセッサ「Snapdragon Wear 2100」を発表した。 Snapdragon Wear 2100は、同社のウェアラブル向けプロセッサファミリー「Snapdragon W...
デバイス

Fitbit、スタイリッシュなリストバンド型活動量計「Fitbit Alta」

米Fitbitは現地時間3日、リストバンド型活動量計の新製品「Fitbit Alta」を発表した。米国では同日より先行予約が開始されており、発売は3月を予定。価格は129.95ドル。 Fitbit Altaは、タッチ操作対応のディスプ...
デバイス

Misfit、 バイブレーション機能を新搭載したウェアラブル活動量計「SHINE2」を日本発売

米Misfitは29日、腕や衣服に装着するアルミ製のウェアラブル活動計「SHINE2」の日本販売を開始した。価格は1万2800円(税別)。AmazonやSoftBank SELECTION、一部家電量販店などで取り扱う。 SHINE2...
ライフ

JINS MEMEが体幹トレーニングアプリを2月8日公開、現行アプリのAndroid対応も

メガネブランド「JINS」を展開するジェイアイエヌは28日、センサー搭載メガネ「JINS MEME」の専用アプリとして、体幹トレーニングアプリ「JINS MEME TAIKAN(タイカン)」を2月8日にリリースすることを発表した。まずはAp...
デバイス

活動量計からロボットまで、CESに登場した最先端IoTプロダクト10選

1月6日〜9日に米ラスベガスで開催された世界最大の家電見本市「CES 2016」では、IoT関連の製品が多く展示されていた。以前取り上げたスマートウォッチ以外にも様々な製品が登場しており、今回は幅広いジャンルから選んだ10製品をまとめて紹介...