コミュニケーションロボット

ライフ

ユーザーの好みや感覚を理解する人工知能ロボット「Kibiro」

UBIC、Rappa、ヴィストンの3社は17日、UBIC製の人工知能を搭載し、ヴィストンが設計・製造したパーソナルロボット「Kibiro(キビロ)」を開発したことを発表した。Rappaを通じ、2016年前半に法人向け、2016年後半に家庭向...
ライフ

家庭用ロボットに求めるのは「癒し」、所有者と所有希望者が回答 – ジャストシステム調査

ジャストシステムは28日、同社が20~59歳の既婚男女557名を対象に実施した「ソーシャルロボット意識調査」の結果を公表した。 調査結果よると、PepperやRobiといった家庭用ソーシャルロボットを「自身や家族が所有している」人は5...
ライフ

コミュニケーションロボット、認知度は7割近いが購入意向は低迷 – MM総研調査

MM総研は20日、コミュニケーションロボットの一般消費者意向に関する調査結果を発表した。同調査におけるコミュニケーションロボットは、「日常生活において、人間とコミュニケーションすることにより、話し相手や情報提供などのサービスを行うロボット」...