タカラトミー

デバイス

タカラトミー、コントローラー付きVRゴーグル「JOY! VR」を+Styleで発売。宇宙旅行コンテンツを提供

タカラトミーは、ソフトバンクが運営する消費者参加型プラットフォーム“+Style”にて、専用コントローラー付きのVRゴーグル「JOY! VR」の販売を開始した。価格は1万584円(税込)。 専用アプリ「JOY! VR 宇宙の旅人」をイ...
ライフ

電池不要のスマートトイ「スマポン」、タカラトミーから7月2日発売。スマホに載せると表情を変えておしゃべり

タカラトミーは、スマートフォン連動型次世代コミュニケーショントイ「スマポン」を7月2日に発売する。全6色で、価格は1500円(税抜)。 スマポン自体は電池を必要とせず、専用アプリをインストールしたスマートフォンの上に置くと、アプリがそ...
イベント

IoT技術で未来のおもちゃを作るハッカソン、タカラトミーが開催

タカラトミーとJellyWareは9日、ITやIoTの技術を駆使して新たなおもちゃを開発するイベント「おもちゃハッカソン」を2016年1月10日、30日、31日に開催することを発表した。主催はタカラトミー、企画・運営はJellyWare。 ...
ライフ

クラウド型おはなしロボット「OHaNAS」がスパイスを販売、エスビー食品が香辛料売場での活用へ

エスビー食品は11月30日、クラウド型おはなしロボット「OHaNAS(オハナス)」を、同社のスパイス製品を販売する香辛料売場に設置することを発表した。今後、店頭でのテスト導入を実施し、分析や検証を重ねたうえで全国の店舗に設置していく。 ...
デバイス

タカラトミー、スマホ連動の組み立て式ロボット「MECCANOID」を11月に発売

タカラトミーは2日、カナダの企業・スピンマスターがイギリスにて発売している組み立て式の人型エンターテイメントロボット「MECCANOID(メカノイド)」を11月7日より発売すると発表した。身長約122cmの「G15KS」と、身長約61cmの...
ライフ

ドコモの自然対話プラットフォーム、三菱UFJの店頭支援ロボに採用

NTTドコモは21日、同社が開発した「自然対話プラットフォーム」が、三菱東京UFJ銀行で利用される店頭支援人型ロボットの実証実験に採用されたと発表した。実証実験は、同日より三菱東京UFJ銀行の一部店舗にて行われている。 自然対話プラッ...
イベント

スマホ連動の新サービスでバトルを盛り上げる現代風ベーゴマ「ベイブレードバースト」 – 東京おもちゃショー2015

タカラトミーは、6月18〜21日開催の東京おもちゃショー2015において、ベーゴマを現代風にアレンジした対戦型玩具「ベイブレード」の最新モデル「ベイブレードバースト」を展示した。発売は7月18日を予定。 ベイブレードは、パーツを組み替...
ライフ

ドコモとタカラトミー、自然な会話が成立するロボット「OHaNAS」を開発

NTTドコモとタカラトミーは4日、ドコモの「自然対話プラットフォーム」を活用し、人と会話できるロボット「OHaNAS」を開発した。 自然対話プラットフォームは、ドコモがスマートフォンの一機能として提供している「しゃべってコンシェル」の...