活動量計

デバイス

Fitbit、スタイリッシュなリストバンド型活動量計「Fitbit Alta」

米Fitbitは現地時間3日、リストバンド型活動量計の新製品「Fitbit Alta」を発表した。米国では同日より先行予約が開始されており、発売は3月を予定。価格は129.95ドル。 Fitbit Altaは、タッチ操作対応のディスプ...
デバイス

Misfit、 バイブレーション機能を新搭載したウェアラブル活動量計「SHINE2」を日本発売

米Misfitは29日、腕や衣服に装着するアルミ製のウェアラブル活動計「SHINE2」の日本販売を開始した。価格は1万2800円(税別)。AmazonやSoftBank SELECTION、一部家電量販店などで取り扱う。 SHINE2...
デバイス

エプソン、5日連続稼働の腕時計型活動量計「PS-600B/C」を2月25日発売

エプソンは、活動量計「PULSENSE(パルセンス)」シリーズの新製品「PS-600B/C」を2月25日に発売する。予想市場価格は、2万円台後半(税別)。2製品は本体カラーが異なり、「PS-600B」はエナジャイズドブラック、「PS-600...
デバイス

活動量計からロボットまで、CESに登場した最先端IoTプロダクト10選

1月6日〜9日に米ラスベガスで開催された世界最大の家電見本市「CES 2016」では、IoT関連の製品が多く展示されていた。以前取り上げたスマートウォッチ以外にも様々な製品が登場しており、今回は幅広いジャンルから選んだ10製品をまとめて紹介...
デバイス

電子ペーパーディスプレイを採用、充電なしで最長8カ月使える活動量計「Withings Go」

フランスのフィットネス機器メーカーであるWithingsは、電子ペーパーディスプレイ搭載のウェアラブル活動量計「Withings Go」を、米ラスベガスにて開催された「CES 2016」で発表した。 Withings Goは、腕やベル...
デバイス

Misfitが筒型のウェアラブル活動量計「Ray」を発表、1万円台で日本発売へ

米Misfitは5日(現地時間)、洗練されたデザインを特徴とするアルミ製のウェアラブル活動量計「Misfit Ray」を発表した。日本発売は2016年前半を予定しており、予想販売価格は1万2800円(税別)。 Misfit Rayは、...
デバイス

1万円以下で買える、スマホと連携するウェアラブル活動量計5選

多種多様な製品が登場しているウェアラブル活動量計市場。機能よりも価格が気になる人のために、今回は1万円以下で買えるものをまとめてみた。紹介する5製品はいずれも、「歩数や消費カロリーを計測して専用アプリに記録」という基本機能を備える。 ...
デバイス

階段の利用回数を計測、GARMIN製の心拍センサー付き活動量計「vivosmartHR J」

米GARMIN社の日本正規代理店「いいよねっと」は、心拍センサーを備えたリストバンド型活動量計「vivosmartHR J」を2016年1月21日に発売する。価格は1万8334円(税別)、予約受付は1月9日開始予定。 vivosmar...
イベント

東芝、食事時間や会話量を測れる活動量計「Silmee W20/21」を展示 – WORLD OF IOT

12月16〜19日に東京ビッグサイトで開催されている「WORLD OF IOT」では、東芝ヘルスケアがリストバンド型活動量計「Silmee W20/W21」を展示している。 Silmee W20/W21は、スマートフォンの専用アプリと...
デバイス

Fitbit Flexが睡眠の自動検知に対応、寝る前のタップは不要に

フィットビット・ジャパンは11日、リストバンド型活動量計「Fitbit Flex(フィットビット・フレックス)」に自動睡眠検知機能を追加したことを発表した。 自動睡眠検知機能は、装着者が就寝すると自動で睡眠サイクルの計測を開始する機能...