見守り

ライフ

MoneySmart、交通系ICカードを活用した見守りサービス「omamori」を発表。IoTとFinTechを融合

MoneySmartは、交通系ICカードを活用した中高生向けの見守りサービス「omamori(おまもり)」を発表した。 omamoriでは、スマートフォンと連携するパスケース型の独自デバイス「om2 wallet」を使用。装着した交通...
ライフ

ペイイースト、IoT電球を活用した月額420円の見守りサービス「Miima」を提供開始

ペイイーストは、IoT電球を活用した高齢者向けの見守りサービス「Miima」(ミーマ)の提供を開始した。 Wi-Fiモジュールやセンサーを搭載したLED電球を、既存の電球ソケットに取り付けることで利用可能。電球の点灯状況をWi-Fiを...
ライフ

目標金額達成なるか? カメラ付きスマート給餌器「Pixoo」がクラウドファンディングで支援募集中

ピクスーは、クラウドファンディングサイト“Motion Gallery”にて、ペット向けのカメラ付きスマート給餌器「Pixoo」の支援を募集している。期間は9月21日まで。 Pixooは、スマートフォンの専用アプリからスケジュールを設...
ライフ

ボクシーズとビッグローブ、IoT見守りサービスの実証実験を開始。IoT電球と小型Android端末を連携

ボクシーズは、IoT電球の見守りサービス「つながるライト」と、ビッグローブが法人向けに販売している小型Android端末「BL-01」を連携させた実証実験を開始する。 つながるライトは、トイレや風呂の電球をIoT電球に置き換えることで...
ライフ

子ども見守りサービス「キンセイ」のスマホアプリがアップデート。サポーター利用時の電池消費量が低減

HAMOLOは、位置情報検索見守りサービス「キンセイ」のiOS/Android向けスマートフォンアプリをバージョンアップした。 キンセイは、子どもや高齢者などの見守り対象者に専用小型端末を身につけてもうらうことで、“サポーター”とすれ...
ライフ

OFF Line、高齢者向け「みまもりビーコン」サービスを正式提供。最大1億円の個人賠償責任保険が付帯

OFF Lineは、徘徊する高齢者の外出や位置情報を通知する「みまもりビーコン」サービスの正式提供を開始した。年内5000人、2年目で8万人の利用を見込む。 施設や自宅に固定検知端末を設置し、高齢者にビーコン内蔵の“御守り”を持たせる...
ライフ

エスト、1カ月500円のIoT見守りサービス「お部屋の見張り番」を8月22日より提供開始

エストは、離れて暮らす家族の見守りに最適なIoTサービス「お部屋の見張り番 CS-500」を8月22日より提供開始する。 お部屋の見張り番 CS-500は、IoTデバイスの各種センサーが収集した情報をWi-Fiを介してクラウドへ送信し...
ライフ

電力使用の異変を検知する「見守りコンセントWiFi-Plug」が発売。期間限定価格8800円、サービス利用料は月額360円

パワーエレックは、独居老人宅などの消費電力を監視するIoT製品「見守りコンセントWiFi-Plug」を発売した。価格はオープンプライスで、発売記念の期間限定価格が8800円(税抜、以下同)。サービス利用料は月額360円となる。 本製品...
ライフ

移動式ネットワークカメラ「ilbo」が8月15日発売。ペットなどの見守り用途、税抜3万1000円

エクストランは、移動式のネットワークカメラ「ilbo」(イルボ)を8月15日より発売する。価格は3万1000円(税抜)。Amazon.co.jpにて予約受付を開始している。 ilboは、本体下部に車輪を搭載し、スマートフォンアプリから...
IoTジョーク

ほっと一息! 明日から使えるIoTジョーク(16/07/11)ネットワークカメラ

このコーナーでは、明日の朝礼やランチタイムで使えるかもしれない(?)IoTに関するジョークを紹介します。面白くない、全く実用性がない、ふざけている等のクレームは一切受け付けません。 本日のテーマ『ネットワークカメラ』 ...