news

デバイス

Fitbit、水泳対応の活動量計「Flex 2」を11月25日発売

フィットビット・ジャパンは、リストバンド型活動量計の新製品「Flex 2」を11月25日より販売開始する。本日11日より予約受付を開始している。価格はオープン。 Flex 2は、防水機能を備え、着用したまま水泳が可能。また、本体をリス...
ビジネス

DJI、ドローン事業者とユーザーのマッチングサービスを12月5日より提供開始。ORSOと共同出資で新会社設立

ドローンメーカー DJIの日本法人であるDJI JAPANは、ITサービス開発のORSOとの共同出資でdo株式会社を設立。ドローンの事業者とユーザーをつなげるマッチングプラットフォーム「drone market(β版)」を12月5日より提供...
ビジネス

スマートロック「Akerun」、事業者向けAPIのβ版を公開。チャットツールやメールとの連携が可能に

スマートロック「Akerun」を提供するフォトシンスは、事業者向けサービス「Akerunオンライン鍵管理システム」のAPIである「Akerun API(β版)」を公開した。 Akerun API(β版)を活用することで、同システムの入...
デバイス

テストマーケティングとしてのクラウドファンディング。2016年の国内プロジェクトの成功例と失敗例から考える

2016年も終盤に差しかかったが、今年も多くのIoTデバイスがクラウドファンディングに登場した。本誌でも、さまざまなIoTデバイスのプロジェクトを紹介したが、昨年と比べると、とりわけ国内のクラウドファンディングサイトの利用が一気に増えた印象...
デバイス

人工知能ロボット「Kibiro」に1台限定の歌舞伎バージョン。税込約136万円、新宿伊勢丹の2017年夢袋として

FRONTEOは、人工知能搭載ロボット「Kibiro」が伊勢丹新宿店の2017年新春福袋企画“夢袋”に選ばれたことを発表した。 “夢袋”向けのKibiroは、歌舞伎役者の市川染五郎監修による1台限定の歌舞伎バージョン。ユーザーの好みを...
ライフ

スマートホームセキュリティ「Secual」、見舞金制度を開始。不法侵入被害に遭ったユーザーに一律3万円を支払い

Secualは、スマートフォンと連動する簡易ホームセキュリティサービス「Secual」にて、不法侵入被害に対する見舞金制度を開始した。 同社製品を設置した住居や事業所への不法侵入が認められた場合、見舞金として一律3万円を支払う。なお、...
ライフ

犬用ネットワークカメラ「Furbo」が一般販売を開始。期間限定のキャンペーン価格2万1600円、11月13日まで

Tomofunは、犬用ネットワークカメラ「Furbo」の一般販売を開始した。すでに販売を行っているソフトバンクの“+Style”に加えて、“Amazon.co.jp”でも取り扱いを始める。価格は2万7000円(税込)。 Furboは、...
デバイス

紛失防止タグ「TrackR bravo」、+Styleで販売開始。カラバリ4色展開、税込3229円

ソフトバンクが運営する消費者参加型プラットフォーム“+Style”にて、米TrackRのBluetooth紛失防止タグ「TrackR bravo」の販売が開始した。価格は3229円(税込)から。 TrackR bravoは、アルミニウ...
ライフ

ミツフジ、着衣型ウェアラブルデバイスを使った実証実験を実施。ザ・コーポレートゲームズ東京2016にて

ミツフジは、11月5〜6日に開催される市民参加型スポーツフェスティバル「ザ・コーポレートゲームズ東京2016」において、着衣型ウェアラブルデバイスを使った実証実験を実施する。 同社では、導電性繊維「AGposs」を活用した着衣型ウェア...
ビジネス

JALとMAMORIOが共同実証実験。整備機材の位置管理に紛失防止タグを活用

日本航空(JAL)とMAMORIOは、紛失防止タグ「MAMORIO」を活用した実証実験を共同で実施することを発表した。 実証実験では、JALグループの航空機整備会社であるJALエンジニアリングがMAMORIOタグを活用。航空機整備に用...