LINEMOでの機種変更のやり方は?SIMフリー端末を自身で用意

LINEMO

ドコモからLINEMOへの乗り換えを考えていて、「LINEMOでの機種変更はどうするの?」と気になってる人も多いかもしれません。

結論から言うと、自身で端末を用意してSIMカードを差し替えることで、LINEMOでは機種変更が可能です。

この記事では、LINEMOでの機種変更のやり方を解説していきます。

ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

LINEMOでは端末を購入できない

LINEMOでは、機種変更向けの端末の販売をしていません。

そのため、大手キャリアのように端末を購入して機種変更するということはできません。

端末は自身で準備する必要があります。

自身で端末を用意してSIMカードを差し替える

LINEMOで機種変更するには、端末を自身で用意して、その端末にLINEMOのSIMカードを挿して初期設定を行うことで機種変更を完了できます。

(eSIM利用中の場合については後述)

機種変更する端末はどうやって用意するか?

SIMフリー端末を購入する

LINEMOで機種変更する際に端末をどうやって用意するかで、一番有力なのがSIMフリー端末を購入することです。

SIMフリーのiPhoneであれば、Apple Storeで購入可能です。

また、SIMフリーのAndroidは、Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどで購入できます。

キャリアの中古端末を購入する

キャリアの中古端末を購入する方法もあります。

LINEMOはソフトバンク回線を使っているので、ソフトバンクの中古端末ならSIMロック解除不要で使用できます。

また、ドコモをはじめとする他キャリアの端末も、SIMロックを解除することでLINEMOで使用することができます。

なお、iPhone 13以降であればキャリア端末でもSIMロックがかかっていないため、LINEMOでそのまま利用できます。

参考>> LINEMOで使える機種は? SIMロック解除の必要性も解説

eSIM利用中の場合、再発行が必要

eSIMを利用している場合、機種変更するにはLINEMOの「My Menu」からeSIMの再発行が必要です。

再発行したeSIMのプロファイルをダウンロードすることで機種変更ができます。

なお、再発行手数料は0円となっています。

まとめ

LINEMOでの機種変更のやり方について見てきました。

LINEMOでは端末の販売が行われていないので、SIMフリー端末などを自身で用意する必要があります。

その用意した端末に、SIMカードを挿し替えれば機種変更が完了します。

料金プランがシンプルでわかりやすいLINEMOに、ドコモから乗り換えてみてはいかがでしょうか。

参考>> LINEMOの乗り換えキャンペーンをチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました