LINEMOでの通信設定のやり方【iPhone編】プロファイルのインストールは不要

LINEMO

「LINEMOのSIMカードをiPhoneに挿入したら、通信設定は必要なの?」と疑問に思っている人もいるかもしれません。

結論から言うと、iOS 15以上であれば設定不要。プロファイル(APN構成プロファイル)のインストールは必要ありません。

この記事では、回線切替を行った後のiPhoneでの通信設定のやり方について解説していきます。

参考>> LINEMOでのMNP開通手順(回線切替)を解説

ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

通信設定の必要性はiOSのバージョンによって異なる

通信設定が必要かどうかは、iPhoneのiOSのバージョンによって異なります。

iOS 15以上の場合は設定不要

iOS 15以上の場合は、設定の必要はありません。

LINEMOのSIMカードを挿入すれば、自動で通信ができます。

iOS 14.5〜15未満の場合はキャリア設定アップデート

iOS 14.5〜15未満の場合は、キャリア設定のアップデートが必要です。

「設定」アプリから「一般」→「情報」と進んで、情報画面で「キャリア設定アップデート」のポップアップで「アップデート」を選択します。

画面上部のステータスバーでの通信事業者名が「LINEMO」になれば設定は完了です。

iOS 14.4以下の場合はソフトウェアアップデート

iOS 14.4以下の場合は、iOS 14.5以上にソフトウェアアップデートを行う必要があります。

ソフトウェアアップデートは、「設定」アプリから「一般」→「ソフトウェア・アップデート」と進んで、行うことができます。

それでも通信できない場合

上記の手順を行っても通信できない場合、以下からAPN構成プロファイルをダウンロードしてください。

iPhone・iPadのAPN設定|手続き方法|【公式】LINEMO - ラインモ|格安SIM/格安スマホ
LINEMOの「iPhone・iPadのAPN設定」のページです。Wi-Fiに接続し、構成プロファイルをダウンロード。端末にインストールすると完了です。

APN構成プロファイルをインストールすることで、通信ができるようになります

まとめ

LINEMOでSIMカードを挿入した後のiPhoneでの通信設定のやり方について見てきました。

iOS 15以上であれば通信設定は不要。APN構成プロファイルのインストールなどをせず通信を利用できます。

ぜひ参考にして、高額なドコモからリーズナブルなLINEMOに乗り換えてください。

参考>> LINEMOの乗り換えキャンペーンをチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました