LINEMOのMNP開通手続きを解説。Webで回線切替なら最大15分

LINEMO

ドコモからLINEMOにMNPで乗り換えたら、「開通手続き(回線切替)はどうすればいいの?」という疑問を持っている人もいるかもしれません。

結論から言うと、開通手続きはWebで簡単に行えます。

この記事では、LINEMOのMNP開通手続きについて解説していきます。

ぜひ最後まで読んで参考にして下さい。

SIMカードを受け取ったら開通手続き(回線切替)

LINEMOのSIMカードは、届いてもそのままでは使えません。

SIMカードの受け取り後、MNP開通手続き(回線切替)が必要です。

回線切替を行うことで、LINEMOのSIMカードが使えるようになり、同時にドコモのSIMカードは解約となります。

Webで回線切替手続き

回線切替の手続きはWebで行うことができます。

申し込み後に送られてくる「商品発送のお知らせ」というメールに記載されているURLから、回線切替の手続きが行えます。

なお、受付時間は9時〜20時30分となっていて、24時間受付ではないことには注意が必要です。

電話でも回線切替手続きができる

回線切替手続きは、電話でも行うことができます。

電話番号は、SIMカードに同梱されている冊子や「商品発送のお知らせ」メールに記載されています。

なお、電話での回線切替手続きの受付時間は10時〜19時となっていて、Webでの回線切替手続きと比べて時間帯が短くなっています。

MNP開通(回線切替)にかかる時間

回線切替にかかる時間は、Webの場合は最大15分ほどです。

また、電話の場合は最大1時〜2時間ほどとなっています。

注意点

MNP開通手続き(回線切替)には、申し込み時に設定した「ネットワーク暗証番号」(4桁)が必要になります。忘れずに覚えておきましょう。

また前述の通り、回線切替と同時に現在利用中のドコモの契約は自動解約となります。

なお、SIMカードの到着日から6日後の20時30分までに回線切替を行わなかった場合、その翌日(SIMカード到着日の7日後)に、LINEMOによって自動的に回線切替が行われます。

その場合、回線切替時間の指定はできないので注意してください。

参考>> 回線切替を行った後のiPhoneでの通信設定は?

まとめ

LINEMOでは、Webで簡単にMNP開通手続きが可能です。

ただし、24時間受付ではないので注意してください。

また、SIMカード到着日から6日後までに切替を行わなかった場合、自動で回線切替が行われてしまうことにも注意が必要です。

ぜひ参考にして、ドコモから格安なLINEMOに乗り換えてください。

参考>> LINEMOの乗り換えキャンペーンを解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました